ランサーズを退会するのは簡単!だけどいくつか確認する必要がある


クラウドソーシングのランサーズを退会したい場合、退会方法はとても簡単です。

 

指定のページから進んでいくだけで完了します。

 

ただし、退会するにあたって

いくつか確認しておくポイントや注意点があります。

 

ランサーズではなく

クラウドワークス一本にしたい人や、

 

クラウドワークスのほうが忙しくて放置気味になってしまいランクが下がるのが嫌、という人は

退会を検討してもいいと思います。

 

 

ランサーズをすぐに退会できない場合の5パターン

ほかのクラウドソーシングでお仕事することに夢中になっていると、

ついランサーズを放置してしまうことがあります。

 

私もクラウドワークスに集中してからはランサーズは長らく放置しました。

 

その結果、認定ランサーから勝手にランクダウンしており、ますますランサーズを開かなくなるという悪循環に…

 

私は退会する予定はないですが、

念のため備忘録の意味もかねてランサーズの退会方法をまとめてみます。

 

 

まず、ランサーズをすぐに退会できないパターンの人がいます。

それは以下にあてはまる場合。

 

  1. 依頼中の仕事がある
  2. 提案中の仕事がある
  3. 進行中の仕事がある
  4. 報酬を振込依頼中のとき
  5. 完全に終了していない仕事があるとき

 

以上の5つのどれかに当てはまると退会することができません。

 

 

また、もし報酬残高がある場合、これは必ず精算を完了させてから退会するようにしましょう。

報酬が残っているにもかかわらず退会すると、口座残高の請求を「破棄」したとみなされてしまうようです。

 

 

ランサーズ退会→再登録の場合、以前のユーザー名とメールアドレスは使えない

ランサーズを退会したあとに再登録したい場合、以前使っていたユーザー名とメールアドレスは使えなくなります。

 

それなので、当然ですが

まったく同じユーザー名を名乗れないどころか実績も真っ新な状態から再スタートとなるので、

少しでも再登録の可能性があるならそのままにしていたほうがいいです。

 

 

たとえプロフィール文などを全く同じにしたとしても、

クライアントさんからすれば、以前登録されていた人と同一人物かどうかなんてわかりません。

 

 

退会方法ですが、

ランサーズの画面を開くと、一番上に『マイぺージ』『仕事をさがす』『ランサーをさがす』…とならんでいます。

 

右のほうを見ていくと、

自分が設定したアイコンの部分がありますよね。

このアイコンについている『▼』のプルダウンをクリックします。

 

ここをクリックすると【会員情報管理】が出てくるのでクリックし、

【ログイン情報変更】の画面の下をみると、退会ページにつながるリンクが貼ってあります。

 

 

もしランサーズを退会したいと思っているなら参考にしてください。


カテゴリ:Lancersのこと 

管理人プロフィール
画像

管理人:小林ゆり

夫、3歳の娘と都内在住。

夫とは大恋愛の末に結婚。

3回の転職を経て
苦手な人・嫌いな人は
どこにでもいることに気付き、
「合わない人とは付き合わない」
という究極の考えに。

個人事業主として仕事する現在、
時間や人間関係は大きく変化。
ストレスの少ない生活を実践中。

私はちょっと変わっている人間らしい!?

カテゴリー

ページの先頭へ