ネットでの友達の作り方のひとつ『MEEFF』についての感想


私は友達を作る手段として、特にこれはダメというのはありません。

 

それなので、以前は

ネットを介して知り合った人でも、この人会ってみたいなーという人がいれば

積極的に会うこともありました。

 

今はもう使っていないのですが、割と友達ができやすいアプリを紹介します。

 

その名も「MEEFF」。

ミーフと読みます。

 

ネットを介した友達の作り方のひとつとして、参考にしてみてください。

 

ネットでの友達の作り方が分からなくても大丈夫

ネットで友達を作るのって大丈夫?って思うかもしれないですが、

 

大人になってから新しく友達を作るのは意外と難しいものです。

 

 

例えば、今まで自分が生きてきた中では絶対に出会えないようなジャンルの人っていますよね。

 

そういう人を手っ取り早く探せる方法のひとつとして「MEEFF」がおすすめです。

 

韓国でもともと作られたアプリのようで

男女問わず韓国人が多いですが、

フランス人やアメリカ人、スペイン人など外国人もたくさんいますし、日本人も多いです。

 

母国以外に住んでいるような人もたくさん登録しています。

 

今はもうこのアプリ使っていないのですが、登録していた時は、よく女性の友達を探していました。

(女性だけにしぼって検索できます)

 

ただし男性もたくさん登録しています。

 

男女の出会いが目的の人もたくさんいるので、そこから恋愛関係になる人を求めている人にもおすすめ。

 

MEEFFを使う際、

男性を探しているのか、女性を探しているのか

日本人を探しているのか、外国人を探しているのか

全部こちらで指定できます。

 

 

女性を探している、と設定すると、画面には女性しか出てきません。

 

 

ただし、私がこのアプリを使っていた感じとしては、男女比が7:3くらいのような気がします。

 

女性が少ないので、

こんな友達がほしいという明確なイメージがあるなら、根気よく探し続けるようにしてみてください。

 

ネットで友達を作りたいならアプリも試してみるのがおすすめ

ネットでの友達の作り方って、考え方を柔軟にしたら意外とあるものです。

 

ネットで知り合うと思うとどうしても怖いイメージがありますが、そんなことありません。

 

 

例えば、誰もが知っているFacebookですが、Facebookにはコミュニティがあります。

共通した趣味などを持つ人同士がグループに集まって、意見交換をしたり親交を深めたりする感じです。

 

 

もとはFacebook上で知り合った仲だとしても、仲良くなったら実際に会っている人はいるでしょうし、

 

SNSがこれだけ普及していたら、

そういう出会い方もまったくナシではないなーと感じます。

 

私が紹介したMEEFFも感覚的には同じです。

 

 

もちろんネット上で友達を作るのは、利用する側の「見極め力」も必要です。

変な人を見極める力です。

 

特に女性が男性と知り合いたいパターンの場合、気をつける必要があります。

いろいろな悲惨なニュースも多いので、そういうのを絶対に避けたいならそもそも利用しないほうが賢明です。

 

 

MEEFFはたくさんの人が登録していますし、単純に会話だけしたい人もたくさんいます。

 

外国人もたくさん登録しているので、

英語のブラッシュアップをする手段を探している人や、

英語以外の言語を学びたい人、

外国の文化を知ってみたい人など

本当におすすめです。

 

すてきな人はたくさんいます。

ただし変な人もいますので、くれぐれも気をつけるようにしてください。


管理人プロフィール
画像

管理人:小林ゆり

夫、3歳の娘と都内在住。

夫とは大恋愛の末に結婚。

3回の転職を経て
苦手な人・嫌いな人は
どこにでもいることに気付き、
「合わない人とは付き合わない」
という究極の考えに。

個人事業主として仕事する現在、
時間や人間関係は大きく変化。
ストレスの少ない生活を実践中。

私はちょっと変わっている人間らしい!?

カテゴリー

ページの先頭へ