クラウドワークスの収入だけで月20万は目指せる。でも努力が必要。


 

私は妊娠8カ月あたりで会社員を退職して無職になりました。

 

妊娠後期~出産後は、ずっと無職。

産後は早めに働きたい気持ちはありましたが、また就職するのは至難の業。

 

私は東京の中でもけっこう都心部に暮らしているのですが、なぜそう感じたか?

 

まず、保育園の待機児童問題。

あとは、会社内に託児施設があってもすでに働いている人の子供が優先されるので、社内託児施設は期待できないこと。

 

つまり、就職先はスムーズに決まっても、「子供をどうするか?」が解決できない。

 

そこで私が目をつけたのが、完全在宅で収入を得るスタイルです。

 

私のクラウドワークスの収入は平均月20万ほど

ほかの記事でも書きましたが、

産後、私は夫に「主婦って本当に楽だよね」と言われたり、「子供みるだけだしストレスないよね」と言われたり

「子供が寝ている時間に一緒に寝てるんでしょ。いいよね~楽で~」と言われたり。

 

今振り返ると結構ひどいこと言われていました(笑)

 

夫はいろいろと興味をもってまずはやってみる、というスタンスの人なのですが

ある日、(私を鼓舞する意味ではなく)ただの興味本位で、クラウドソーシングサイトを登録し始めました。

 

そのクラウドソーシングは、クラウドワークスではなくランサーズだったのですが

ランサーズのガイダンスに従って、

提案したり、実際に仕事をしたり、報酬が支払われたり…

 

この流れを隣で見ていました。

そこで感じました。

「私もこれで稼いでみたい」と。

 

 

その後はまずランサーズで登録し、いろいろな仕事を経験。

そしてランサーズよりもクラウドワークスのほうが案件数が多いことを感じてからは、

クラウドワークスのほうが収入をもっと上げられるのでは?と感じてクラウドワークス一本に。

 

私がどんな方法で経験を重ねてきたのか。

それは、ライター(記事の執筆)です。

 

最初の頃は無我夢中で記事作成をしていました。

まったく経験が無かったことだったので。

 

そしてだんだん執筆だけでなく、

ほかのライターが書いた記事をチェックしたり、編集や校正をする仕事になっていき

 

今では特定の分野の専門記事をチェックしたり、ちょっとややこしい執筆案件を受けています。

 

 

現在は週末は一切仕事はせず、

平日のみ、子供を保育園に預けている時間だけ働いて、月20万円ほど稼いでいます。

 

ほかにもやりたいことがある(このブログもそうですし)ので、今以上に稼働時間を増やすことは考えていません。

 

 

振り返ってみると、

全く未経験で始めた執筆の仕事だったのが、今では記事の編集・校正をはじめ、

ほかのライターが書いた記事に関してフィードバックしたり、読者に分かりやすいよう記事の構成を大幅に変えたり。

 

さらに、執筆を始めた頃の私だったら

「え?こんな案件は私じゃ無理!」と投げ出しそうな、ややこしめの記事も時間内に執筆している。

 

 

もちろんもっと自分の能力を高めたい、力をつけたいという気持ちは持って努力してきましたが、

全くの未経験→月20万は到達可能な範囲だということを、私の経験から感じてもらえると思います。

 

 

クラウドワークスの収入を上げていくのは可能

最初にランサーズを登録した頃は、まったく使い勝手がわからず

 

執筆の案件以外にも、手っ取り早く稼げそうな案件も行なっていました。

 

ライターの案件も、こちらは初心者だったので報酬の相場がわからない。

それなのですごく安い案件もやっていたと思います。

 

安いというのは、仕事に私がかけた時間に対して、例えば1,000円の稼ぎとかそういう感じです。

 

 

気をつけなければならないのは、

クラウドソーシングやランサーズを始め

クラウドソーシングの仕事には「最低賃金」のようなものはありません。

 

それなので、例えば、明らかに3時間以上かかりそうな案件だなーと思うものが

ありえないほど安い報酬額でライター募集されていることもあります。

 

 

ある程度の実力や、評価をもらうようになってきたら、

時給換算して数百円程度の案件はやめておくようにしたほうがいいです。

 

たとえば専業主婦の人の場合、

「少しでも家計の足しになるなら…」

「時給で数百円でも、在宅で稼げるならいい」

「お小遣い程度に稼げればいい」

と思いがちだと思います。

 

 

でも、私のように全く経験がない状態から月20万まで収入を稼ぐことは可能なんですよ。

 

ただし平日しか仕事していないですし、作業時間も1日7時間ほど。

もっと稼働時間を増やせばもっと稼げると思いますが、家族の時間も大切なのでそこまでやっていません(笑)

 

 

ランサーズの収入は、最初の半年程度は月5~6万だった気がします。

もちろん最初の頃はもっと低いですよ。

 

 

そしてだんだん10万が目前になってきて、クラウドワークスにシフトチェンジ。

 

クラウドワークスは実績ゼロのスタートでしたが、ランサーズの実績を売り込みました。

すぐに仕事が決まりましたよ。

 

そこから、月15万程度稼げるようになり、現在は月20万程度です。

 

ある程度実績を重ねてきたら、あとは自分に自信をもつこと。

 

あとは、プライドを持って仕事することが大事だと思っています。


カテゴリ:CrowdWorksのこと 

管理人プロフィール
画像

管理人:小林ゆり

夫、3歳の娘と都内在住。

夫とは大恋愛の末に結婚。

3回の転職を経て
苦手な人・嫌いな人は
どこにでもいることに気付き、
「合わない人とは付き合わない」
という究極の考えに。

個人事業主として仕事する現在、
時間や人間関係は大きく変化。
ストレスの少ない生活を実践中。

私はちょっと変わっている人間らしい!?

カテゴリー

ページの先頭へ