報酬が確定してから振り込まれるまでの長さって…


前回の記事からシリーズ化している、

その名も「クラウドソーシングで見落としがちな点」。

1つ目は、「手数料の高さ」について説明した記事でした。

 

今回はその2つ目である、報酬の振込時期についての記事です。

 

見落としがちな点その2「報酬の振込時期」

クラウドソーシングでだんだん稼げるようになってくると、

稼いだ分の対価(=報酬)が貰えるようになってきます。

 

貰える、といっても、

クラウドソーシングというのは

仕事を受ける・発注する・相手とやりとりするのは全てオンライン上です。

(案件によってはスカイプ等での打ち合わせがあるので、一部例外あり)。

 

したがって、全てはオンライン上で行われるため、

報酬の確定額・振込時期・引き出し時期は自分で確認する必要があります。

 

 

この報酬、実はこれも見落としがちな点なのですが、

案件を終了し、クライアントにそれを報告したからといって、

直後に報酬額がすぐ振り込まれるわけではないのです。

 

基本的には半月遅れで振込される

私が最初に登録したLancersと、

クラウドソーシング大手のCrowdworksどちらも

 

毎月15日締め・当月末支払い
毎月月末締め・翌月15日支払い

 

と決められています。

 

上で「案件を終了して報告してもすぐに振り込まれない」

と書いたのは、クライアントが成果物を確認し、

「これでOK」とならない限りは、

修正や再編集などの依頼があります。

 

最終的に成果物として「終了」となってから、

クライアントが事前にエスクローしていた報酬に対し、

報酬確定のボタンを押し、

それが反映された日が15日より前なら当月末、

反映された日が15日より後なら翌月15日に振り込まれます。

 

 

クライアントも色々いますので、

一回提出して、すぐにOKを出す人もいれば、

完璧な状態になるまで修正を求める人もいますので、

どのようなケースにしても、最終的にOKとなってから

報酬が確定になります。

 

 

私は最初、単発で終わる案件や、

初心者OKのライティング案件など色々行っていました。

 

単発で終わるような、例えば

「お客さんのふりして○○に行き、接客や内容をレポート」

「○○から商品を買い、それを××に送ってほしい」

「データをエクセルに打ち込んでほしい」

といった案件は、

基本的に成果物に対して修正依頼になることが少なく、

こちらが完了報告したら、すぐに報酬確定にしてもらえました。

 

ただし、ライティング案件の場合、

1つの記事を仕上げるまでに、

クライアントが用意したレギュレーション、

最低文字数、画像の有無など、

守るべき(最低限できているべき)ルールが決まっているので、

そういったルールが守られていない場合には、

修正ということで差し戻しになることがあります。

 

記事として一定の品質まで仕上がったときに、

クライアントが「今回のお仕事はこれでOKですよ」となるわけです。

 

タイムカード形式は振込がさらに遅い

クラウドソーシング大手として、

Lancers以外にもCrowdworksがありますよね。

 

私の体感として、この2社が仕事数や利用者数共に多い気がします。

 

そのCrowdworksには、

タイムカードを押して時給制として仕事ができる

「CWタイムカード」という働き方があります。

 

私はこのCWタイムカードでも働いたことがあります。

 

この制度、とても良いんです。

まず、働いた時間が、分単位まで計算されて報酬が計算されます。

5時間58分45秒でタイムカードを切った場合、

5時間分は自分の時給分が出て、58分もきちんと計算されて出ます。

 

さらに、例えば自分のインターネット環境が悪く、

タイムカードがうまく作動しておらず後で入力し直したい場合、

後から手入力して修正することもできます。

 

 

ただし、報酬の振込が遅いのが欠点です。

 

 

報酬は一週間単位で集計され、次週の金曜日に報酬確定されます。

 

例えば、5月21日(月)~5月27日(月)分の報酬は、

翌週の6月1日に報酬決定、ということです。

 

そしてこの5月21日(月)~5月27日(月)の報酬ですが、

報酬支払い確定日は7月31日(クライアント支払い予定日)となり、

実際に私の口座に振り込まれる日は、その翌月15日、つまり8月15日となります。

 

では、その前の週はどうでしょうか?

 

5月14日~5月20日の報酬だと、

報酬支払い確定日は6月30日(クライアント支払い予定日)となり、

実際に私の口座に振り込まれる日は、その翌月15日、つまり7月15日となっていました。

 

 

よく目を凝らして確認してみたのですが、

15日より前、もしくは後なのかで、この「報酬支払い確定日」が

変わっているのかと思ったのですが

他の月を確認してみると、

16日に働いた分が翌月31日に支払い確定となっていた月もあり…

この辺りの線引きが分かりませんでした。

 

 

ややこしい話になってきてしまったのですが、何が言いたいかまとめると、

働いた分の報酬が実際に振り込まれるのは、約2カ月後ということです。

(かなりざっくりとまとめましたが。笑)

 

 

タイムカード形式の仕事の場合も、

固定報酬の仕事の場合も、

報酬が振り込まれる時期には注意してください。


管理人プロフィール
画像

管理人:小林ゆり

夫、3歳の娘と都内在住。

夫とは大恋愛の末に結婚。

3回の転職を経て
苦手な人・嫌いな人は
どこにでもいることに気付き、
「合わない人とは付き合わない」
という究極の考えに。

個人事業主として仕事する現在、
時間や人間関係は大きく変化。
ストレスの少ない生活を実践中。

私はちょっと変わっている人間らしい!?

カテゴリー

ページの先頭へ